厚生労働省
DMAT事務局
| DMATとは |  DMAT事務局について |  DMAT隊員のページ |  インストラクターのページ |
| 各種研修受講 |  隊員登録更新 |  研修スケジュール |  厚労科研関連報告書 丨  お問い合わせ |  関連リンク |

ホーム
DMAT事務局について

災害派遣医療チーム isaster edical ssistance eam とは、日本においては、災害の発生直後の急性期(概ね48時間以内)から活動が開始できる機動性を持った、専門的な研修・訓練を受けた医療チームとして定義されています。

DMAT1隊は、医師1名、看護師2名、業務調整員1名の4名が基本的な構成となっています。

厚生労働省が整備するDMAT(通称、「日本DMAT」という)は、日本全国のDMAT指定医療機関(都道府県知事が指定、主に災害拠点病院)に所属しています。
この他に、各都道府県等が整備しているDMATもあります。

DMAT事務局は、厚生労働省より委託されて独立行政法人国立病院機構が災害医療センターと大阪医療センターの敷地内に設置しており、全国各地の日本DMATにかかる研修・訓練や、災害時の日本DMATの運用調整等を行っています。
 

<災害医療センターで行っている平常時の主な業務>

  • DMAT隊員養成研修(東日本会場)
  • 統括DMAT研修
  • DMAT技能維持研修
  • DMATロジスティクスチーム隊員養成研修
  • 政府総合防災訓練(大規模地震時医療活動訓練)の企画・運営

<大阪医療センターで行っている平常時の主な業務>

  • DMAT隊員養成研修(大阪会場)
  • DMAT技能維持研修
  • DMAT隊員資格の更新等手続
  • 政府総合防災訓練(大規模地震時医療活動訓練)の企画・運営

<災害時の主な業務(災害医療センターまたは大阪医療センターで実施)>

  • 被災都道府県との連絡調整
  • 被災都道府県以外からのDMAT派遣に関する調整
  • 全国のDMAT隊員への情報提供
  • 活動するDMAT隊員への支援
この他に、日本DMATにかかる研修としては、 DMAT隊員養成研修(西日本会場)については兵庫県災害医療センターが委託され運営を行っております。
 

DMAT事務局
  〒190-0014 東京都立川市緑町3256  独立行政法人国立病院機構 災害医療センター内
  TEL:042-526-5701  FAX:042-526-5706

  〒540-0006 大阪市中央区法円坂2-1-14  独立行政法人 国立病院機構 大阪医療センター内
  TEL:06-6944-3200  FAX:06-6944-3201